ポカポカ太陽の白浜。

ちょこっと早く着いたので、ご近所の温泉へ (松乃湯)

が、ちょっと驚き!

下駄箱にもロッカーにも鍵がかからない (これは、納得のいかないままに諦めた)

で、ガラス戸をガラガラ~と、湯船の部屋に入ると。

な・何?

洗い場のカランもシャワーも水だけの表示 (お湯の表示がない)

湯船にはお湯があふれているのですが・・・洗い場にお湯がない;

どうするのかとキョロキョロしてると、先客のお一人さんが教えてくれました。

そのおばさん、45Lのゴミ袋に水をいっぱい入れて湯船につけてはります。

湯船のお湯の温度で45Lの袋の中の水の温度を上げてはるのです。

その暖かくなったお湯で身体やら頭を洗うそうです。

そんなルール?を知らないわたくし、袋なんて持って行ってないし;

おまけに袋のお水の温度を上げる為に湯船のお湯のアッツい事ったら;

つま先をつけるだけで、指がチンチンするぐらいアツイ;

参りました。

わたくしにしては珍しく、予定より早くにギブアップ!

次に入ってきた常連のおばさんも45Lの袋持参。

新?温泉ルール発見!の白浜初日 041.gif
b0023728_1441055.gif
[PR]

by marsuyuuri | 2015-02-04 15:48 | 隠れ家生活 | Comments(0)