洞ヶ峠の”ぼたもち”

何年も前から、ずっと・・ずっと・・気になっていた”ぼたもち”
”ぼたもち”特別に好きとゆう事もないのですが
大阪から隠れ家への移動途中、毎回横目で見ていた看板。
とうとう、昨日その”ぼたもち”いや・・”ぼたもち様”と初のご対面を致しやした。
b0023728_1083841.jpg


ここで。
ここは、枚方パークを過ぎて京都に入る手前の峠の茶やです。
店内はやや薄暗く、”ぼたもち様”の他に色とりどりの駄菓子なども並んでいて
外からは想像のできなかった思いがけない造りになっていました。
枚パーを過ぎてココを通るシトには嫌でも目に入る所ですが、
さて、何人のシトがココで休憩して”ぼたもち様”をお食べになったか(?)
b0023728_10123374.jpg


たくさん食べる勇気もないので、さとじろうと二人分の2個入り。
ズッシリと重たい。
1個でも相当勇気の要りそうな手応えを感じながら開けると爆弾みたいな物体が出現!
昨日買って賞味期限は今日までです。
昨日半分食べておけば良かったぁ。。。と後悔しながら
今日は一日かけて、この”ぼたもち様”を味わいます。
根性いるよ~。
相当デカイもん。
b0023728_10372665.jpg


で、今日の湖北。
早朝は細かい霧のような雨が風に乗って舞っておりやした。
お天気は良くなってきてますが、北風がつおいです。
時折、ゴォ~~~~~と唸ってログをギシギシ揺らし、
見下ろす湖は雲の間から時折顔を出す太陽でキラキラ。
紅葉した落ち葉がコケの庭を転がって、
その落ち葉を踏みながら山から下りて来たおサル軍団がお散歩しておりやす。
                                              b0023728_956592.gif
[PR]

by marsuyuuri | 2010-11-23 10:02 | 隠れ家生活 | Comments(0)